忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/10/24 11:09 |
キングクルーザー(プーケット)でのスキューバダイビング
ヒンデンダイブクルーズ最後のダイビングはピピ島とプーケットの間にある沈船ポイントのキングクルーザーでした。ブリーフィングではそこそこの透明度とのことでしたが、まったくダメで、透明度5m程度でした。 ロープ潜行時はそこそこの透明度でしたが...
タイ・ヒンデンダイブクルーブ83
透明度いまいちも魚影だけは濃かったです。 フラッシュ撮影だと浮遊物で乱反射しまくり。パタヤ沖のよう。
タイ・ヒンデンダイブクルーブ85
バンデッド・スコーピオンフィッシュ?を発見。
タイ・ヒンデンダイブクルーブ86
ニセクロホシフエダイ?
タイ・ヒンデンダイブクルーブ87
潜行用ロープの根元にもソフトコーラル。 透明度抜ければ楽しいダイビングポイントなんでしょうが、クルーズ一番のがっかりダイビングでした。カメラ派ダイバーとしては透明度が最重要、キングクルーザーには多分もう二度と行かないでしょう。



拍手[0回]

PR



2006/10/20 05:09 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2006年10月タイ・ヒンデン・ヒンムアンでのダイビングクルーズ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ラチャヤイ島(プーケット)でのスキューバダイビング | HOME | セイルロック(サムイ島)でのスキューバダイビング>>
忍者ブログ[PR]