忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/24 11:01 |
モルディブで見られるチョウチョウウオの仲間

 モルディブの海は見られる魚の種類が非常に多い。普段沖縄などで見られる魚に加え、インド洋でしか会えないインド洋固有種も見られる。

特にチョウチョウウオは見られる種類が非常に豊富。

 

今回エリヤドゥでは日本では見られないインド洋固有種のチョウチョウウオを沢山見ました。

Seychelles butterflyfish - Maldivesマダガスカルバタフライフィッシュ

Yellow teardrop butterflyfish - Maldivesインディアンティアドロップバタフライフィッシュ

イエローヘッドバタフライフィッシュ

コラーレバタフライフィッシュ

インディアンダブルサドルバタフライフィッシュ

インディアンレッドフィンバタフライフィッシュ

インディアンバガボンドバタフライフィッシュ

スポテッドバタフライフィッシュ

ブラックピラミッドバタフライフィッシュ

トライアングルバタフライフィッシュ

インディアンバナーフィッシュ

の11種です。

 

日本でも見られるチョウチョウウオも沢山いました。

Spot-nape butterflyfish - Maldivesヒメフウライチョウチョウウオ

トゲチョウチョウウオ

アケボノチョウチョウウオ

フウライチョウチョウウオ

ニセフウライチョウチョウウオ

オウギチョウチョウウオ

カガミチョウチョウウオ

ミゾレチョウチョウウオウオ

Longnose butterflyfish - Maldivesオオフエヤッコダイ

フエヤッコダイ

ヤリカタギ

ハタタテダイ

ムレハタタテダイ

の13種です。

 

併せて20種以上のチョウチョウウオを見てきました。

  

拍手[0回]

PR

2011/03/05 09:26 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2011年1月エリヤドゥ(モルディブ)
モルディブ・エリヤドゥ ボートダイブ編

エリヤドゥ滞在中、1回だけボートダイブに参加しました。

北マーレ環礁の「ブルーキャニオン」と「ボドゥヒチティラ」で2本潜りました。

 

「ブルーキャニオン」はその名の通りボトムに小さな渓谷があるポイント。

その渓谷の壁をソフトコーラルがびっしり埋め尽くしていました。

Soft Coral, Maldives

ただのドクウツボもきれいなソフトコーラルがあるので、絵になります。

Underwater Flower Field

 

「ボドゥヒチティラ」は大物狙いのポイント。

この日はマンタ、ナポレオン、タイマイを見ましたが、透明度が良くなかったのと遠かったのでお見せできる写真になりませんでした。

Fire goby, Maldives

大物を待ってる間に撮ったハタタテハゼ。

 

正直、エリヤドゥはハウスリーフがすばらしいので、ボートダイブに参加しなくても良かったかな。ハウスリーフもボートダイブもあまり値段は変わらないのであきらめもつきます。


ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)

拍手[1回]


2011/02/12 02:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2011年1月エリヤドゥ(モルディブ)
モルディブ・エリヤドゥ ハウスリーフ マクロ編

エリヤドゥのハウスリーフは、モルディブ固有種のクマノミやハゼなども多くマクロも楽しいです。

 

まずは名前にモルディブが付くかわいいモルディブ固有種からご紹介。

モルディブアネモネフィッシュ

Maldives anemonefish, Maldives

モルディブとスリランカのみに生息しているクマノミの仲間。

モルディブブレニー

Maldives blenny, Maldives

とぼけた顔がめちゃかわいいです。

モルディブトリプルフィン

Maldives triplefin, Maldives

タテジマヘビギンポのモルディブ版です。

 

日本では見れないインド洋固有種のハナダイの仲間がきれい

エバンスアンティアス

Yellowback anthias, Maldives

背中の黄色が海の中だとほんと鮮やかできれい。

インディアンフレームバスレット

Flame anthias, Maldives

モヒカンの様な背ビレが特徴です。アカネハナゴイのインド洋版です。

 

ちっちゃいハゼ達もかわいいです。

アカメハゼ

Redeye goby - Maldives

ピンクの目が愛嬌たっぷり。体が透けて骨や内蔵が見えてます。

White-line pygmy goby, Maldives

くりくりした目が可愛いです。

 

いや~、ほんとエリヤドゥのハウスリーフは楽しいですね。


ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)

拍手[0回]


2011/02/12 01:16 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2011年1月エリヤドゥ(モルディブ)
モルディブ・エリヤドゥ ハウスリーフ ワイド編

新年早々、5年ぶりにモルディブへ行ってきました。

前回のクラブメッドでは十分楽しめなかったダイビングをメインに、極上のハウスリーフで有名な北マーレ環礁の「エリヤドゥ アイランド リゾート」に滞在しました。

噂通りのサンゴがいきいき、魚影の濃いハウスリーフでセルフダイブを堪能しました。

 

いきなりものすごいものに遭遇。

School of Dark-banded fusilier -  Maldives

クマザサハナムロの大群。物凄い数の群れです。潮あたりの良い外洋のポイントでもここまではないかも。ほんとすごいです。

浅瀬では

Bigeye trevally - Maldives

ギンガメアジが捕食してます。

School of Dark-banded fusilier Juvenile - Maldives

クマザサハナムロの幼魚の大群が群れてます。

ダイブセンターの下を覗くと...。

School of Bigeye trevally - Maldives

ギンガメ若魚が群れてました。

ナイトダイビングも楽しみました。

Alien

エイリアンの様な口を開けて寝ているブダイです。口から膜を張るための粘液を出してました。

チョウチョウウオやキンチャクダイも種類が豊富。

Seychelles butterflyfish - Maldives

インド洋固有種マダガスカルバタフライフィッシュ

Yellowface angelfish, Maldives

青い顔が印象的なアデヤッコ

フレンドリーなウミガメにも遭遇。

Hawkbill turtle - Maldives

こんなに近くで遊ばしてもらいました。

ちょっと深場に行くと。

School of Common bluestripe snapper, Maldives

ヨスジフエダイの群れが優雅に泳いでいました。

Whitetip reef shark, Maldives

ボトムの砂地にはネムリブカが休んでました。

 

セルフダイブは自分のペースで潜れるのでめちゃ楽しいです。好きな魚を好きなだけ撮影できました。


ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)

拍手[2回]


2011/02/12 00:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2011年1月エリヤドゥ(モルディブ)

| HOME |
忍者ブログ[PR]