忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 05:36 |
ナンユアンケイブ(タオ島)でのナイトダイビング
今回のタオ島ダイビングの1本目はナンユアン・ケイブでのナイトダイブでした。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
まずは、タオ島ナイトダイブの定番、アヤメエビスのお出まし。

コンディションはまあまあも、魚は少なめ。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
ナイトダイブの定番、エビの仲間を発見。エビは夜は目が光るので見つけやすいです。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
岩場の下で、ヒレフリサンカクハゼを発見。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
ヒレフリサンカクハゼの2匹目の固体を発見。別のハゼと向かい合っています。眠ってるのでしょうか?全然動かなかったです。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
岩の間にはイシガニの仲間もいました。

ナンユアン
今日はクラゲが大量にいました。浮上中の中層から海面まで写真のクラゲややや細長い小さめのクラゲに襲われました。

この日はいつもより魚が少なかったような。ヤスジも見ませんでした。


拍手[0回]

PR

2006/12/10 01:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2006年8月タイ・タオ島でのスキューバダイビング
チュンポンピナクル(タオ島)でのスキューバダイビング
タオ島滞在2日目は午前、午後ボートダイブ。
午前の1本目はチュンポン・ピナクル。

人気のダイブポイントだけあって、8時頃に到着したころにはダイブボートであふれてました。

最近のここの見所は体長2mほどのオグロメジロザメです。

Grey Reef Shark at Koh Tao Island, Thailand
根に住みついているらしく、いつでも見られるようです。

Grey Reef Shark
この日は砂地で2匹見ました。結構な迫力です。

Underwater at Koh Tao
魚の大群もよく見られます。

チュンポンピナクルでのダイビング
分かりにくいですが、シェベロンバラクーダの大群。

School of Yellowstripe Scad, Thailand
ホソヒラアジの大群。きらきら光る体色がきれいです。

チュンポン・ピナクルでのダイビング
根のトップ(水深15m)はイソギンチャクで覆われています。
ここではハナビラクマノミがたくさんいます。

運が良いと赤色のきれいなアカオビハナダイの雄やツバメウオのペア見られます。

Underwater at Koh Tao
この日は透明度15mほどでした。
プランクトンでしょうか?やたら浮遊物が多かったです。



拍手[0回]


2006/08/20 05:21 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2006年8月タイ・タオ島でのスキューバダイビング

| HOME |
忍者ブログ[PR]