忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/24 11:02 |
2010年5月タイ・シミラン諸島 ダイビングクルーズ最終日
シミランクルーズ最終日はボン島でダイビング1本ありました。この日にバンコクに飛行機で戻る必要があったので、残念ながらダイビングはスキップしました。

P1180574.JPG かわりにシュノーケリングを楽しみました。
 水面近くにはロクセンスズメダイが群れていました。
 残念ながらマンタは現れなかったです。


Koh Bon Island, Thailand
ボン島をあとにして、カオラックのタプラム港に向かいました。
 この日もいたって快晴。

P5072770.JPG今回乗船したイーダイブの「オレンジブルー号」の客室。
 二段ベッドの部屋でした。







Tap Lamu Pier, Thailand
タプラム港に帰ってきました。
今回はフライトの関係で、直接港から空港へ向かいました。


Suvarnabhumi Airport, Thailand
バンコクのスワンナプーム空港に戻ってきました。



ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)


拍手[0回]

PR

2010/08/07 19:29 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2010年5月シミラン諸島(タイ)
2010年5月タイ・シミラン諸島 ダイビングクルーズ四日目
シミランクルーズ四日目は更に北上し、ミャンマー国境近くのスリン諸島、リチェリューロックで潜りました。

Rainbow, Thailand
リチェリューロックに向かう途中で虹が出ていました。

1本目、2本目はリチェリューロックで潜りました。リチェリューロックはワールドクラスのダイビングポイントで、魚影がめちゃめちゃ濃く回遊魚の大群やジンベイザメなどの大物も狙えます。

Gold-band fusilier, Richelieu Rock Thailand
中層でいつものイエローバンドフュージュラー大群がお出迎え

Richelieu Rock, Thailand
深場ではもの凄い数のキンセンフエダイが群れてました。

Soft coral, Thailand
水温上昇にもかかわらず、リチェリューのソフトコーラルは色鮮やかです。

Eye of Tiger, Similan Islands Thailand
リチェリューで是非みたいタイガーテールシーホース。体色がきれいな被写体なので、背景を工夫してきれいに写真を撮りましょう。

Richelieu Rock, Thailand
マブタシマアジの群れ

Anemonefish, Richelieu Rock Thailand
リチェリューといえばトマトクマノミ、赤い体色がきれいです。

Harlequin shrimp, Richelieu Rock Thailand
フリソデエビ

Sea Fan, Richelieu Rock Thailand
リチェリューには大きなきれいなイソバナが沢山あります。


シミランクルーズ四日目の3本目はスリン諸島のトリンラ島トリンラリーフで潜りました。トリンラリーフは島沿いの枝サンゴのリーフがきれいなポイントです。

Trinla Reef, Thailand
固有種のアンダマンフォクスフェイス、ヒフキアイゴのインド洋版です。シミランでもレアな魚ですが、トリンラリーフでは割と普通に見れます。

Trinla Reef, Thailand
砂地はハゼ王国、沢山のハゼが住んでます。ヒレナガネジリンボウ

Trinla Reef, Thailand
メタリックシュリンプゴビー

Trinla Reef, Thailand
アカククリの群れ

Trinla Reef, Thailand
枝サンゴリーフの上を泳ぐクマザサハナムロ。ナポレオンも見れたのですがちょっと遠くてうまく撮れませんでした。


シミランクルーズ四日目の4本目はスリン諸島から南下して、タチャイ島で潜りました。シミラン随一の群れと大物が狙えるポイントで最終ダイブです。

Manta ray, Thailand
期待通り、のっけから大物マンタの登場でした。

Manta ray, Thailand
マンタだけでなく、ジンベエも出そうな雰囲気ありましたが…。

Blackfin Baraccuda
中層にものすごい数のブラックフィンバラクーダの大群を発見。これだけの群れはタチャイ島でも滅多に見れるものではありません。

Blackfin barracuda, Thailand
固体の大きさもハンパなくデカかったです。



ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)


拍手[0回]


2010/08/07 12:04 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2010年5月シミラン諸島(タイ)
2010年5月タイ・シミラン諸島 ダイビングクルーズ三日目
クルーズ三日目はシミラン諸島を北上し、ボン島とタチャイ島で潜りました。ボン島とタチャイ島はシミランでも屈指の大物が狙えるポイントです。ボン島は世界的にも有名なマンタポイントで、10数枚のマンタに遭遇することもあります。 タチャイ島は潮の流れが速く、回遊魚の群れやジンベイが狙えます。

1本目はボン島ウェストリッジ。

Koh Bon Island, Thailand
クマドリ

Way out ユカタハタ

Yellowtail angelfish
固有種のインディアンスモークエンジェルフィッシュ

Koh Bon Island, Thailand

Koh Bon Island, Thailand

Glasses
メガネゴンベ


2本目はボン島ノース。2本目もマンタ狙いでした。

Koh Bon Island, Thailand
エントリ直後に遭遇したホウセキキントキ

Koh Bon Island, Thailand
ボン島はやはり世界屈指のマンタポイント。マンタがしっかり写真に撮れました。


3本目は、ボン島から更に北上し、タチャイ島ツインピークスで潜りました。

Koh Tachai Island, Thailand
めちゃでかいドクウツボ

Koh Tachai Island, Thailand
日本では見られないインド洋固有種のコラーレバタフライフィッシュ

Koh Tachai Island, Thailand
イエローダッシュフュージラーの大群

Koh Tachai Island, Thailand
ロウニンアジ

Koh Tachai Island, Thailand
クマザサハナムロ

Yellow Arrow
イローバックフュージラーの大群、黄色がきれいです。

Koh Tachai Island, Thailand
イローバックフュージラーの大群、黄色がきれいです。

Yellowback Fusilier
イローバックフュージラーの大群、黄色がきれいです。

Koh Tachai Island, Thailand
ボトムの砂地で寝ていたトラフザメ

Koh Tachai Island, Thailand
タテジマヘビギンポ、大好きな被写体です。

Koh Tachai Island, Thailand
ギンポ科の仲間

Koh Tachai Island, Thailand
タテジマヘビギンポ


3本目終了後、タチャイ島に上陸しました。ビーチがとてもきれいでした。 Koh Tachai Beach, Thailand
どこまでも続く白砂のビーチ

Beach
どこまでも透明で青い海、心が癒されます。

Emerald Green
エメラルドグリーンの海

A Boy and the Sea
クルーズ船のスタッフの弟


4本目はサンゴがきれいな「タチャイリーフ」で潜りました。

Tachai Reef, Thailand
シミランでは珍しいダブルサドルバックバタフライフィッシュ、インド洋の固有種です。

Tachai Reef, Thailand
イソギンポ科の仲間

P5052409
スズメダイ科の仲間

Abundance, Similan Islands
スズメダイの群れがきれい

Tachai Reef, Thailand
スズメダイの群れがきれい

Tachai Reef, Thailand
スポテッドバタフライフィッシュ




ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)


拍手[1回]


2010/08/05 14:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2010年5月シミラン諸島(タイ)
2010年5月タイ・シミラン諸島 ダイビングクルーズ二日目
朝起きたらそこはシミラン諸島だった。寝てる間にダイビングポイントに到着しちゃう便利さがクルーズの魅力ですね。今回はクローズ前とは思えないほどのベタなぎ。寝てて船がほとんど揺れなかったです。とても楽な船旅でした。

1本目はシミラン#5のアニタズリーフ。チェックダイブも兼ねて、シミランが世界に誇る癒し系のポイントで潜りました。

Similan Islands, Thailand
エントリ直後に見たタイワンカマスの群れ

Similan Islands, Thailand
深場の砂地で見たノコギリダイの群れ

Similan Islands, Thailand
アニタのソフトコーラル、カラフルできれい

Similan Islands, Thailand
ガラスハゼ

Similan Islands, Thailand
砂地のジョーフィッシュ、ゆっくり寄ったのですが寄りきれず

Similan Islands, Thailand
クマザサハナムロの群れ

Similan Islands, Thailand
クマザサハナムロの群れ

Similan Islands, Thailand
クマザサハナムロの大群

Similan Islands, Thailand
アカネダルマハゼ、サンゴの白化のお陰で見つけやすかった

Similan Islands, Thailand
アカヒメジの群れ

Similan Islands, Thailand
ウミウチワを背景にヤマブキスズメダイ

Similan Islands, Thailand
サンゴの白化が進んでました

Similan Islands, Thailand

Similan Islands, Thailand
ヤマブキスズメダイ

Similan Islands, Thailand
ヤマブキスズメダイ

Similan Islands, Thailand
ピンクのイソギンチャクに住むクマノミ




ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)


拍手[0回]


2010/07/03 21:27 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2010年5月シミラン諸島(タイ)
2010年5月タイ・シミラン諸島 ダイビングクルーズ
 2010年GWに久しぶりにタイ・シミラン諸島へ行ってきました。今回はダイビングクルーズに参加してダイビング三昧でした。

Coral Reef, Thailand
往きと帰りにバンコクに数日ステイしたかったので、ツアーではなくフライトとクルーズを別々に手配しました。

フライトはいつも使っているエス・ティー・ワールドで予約しました。予約の時期も遅かったのか、空席があったのはタイ国際航空だけでした。成田/バンコク/プーケットで往復、空港使用料、税金などすべて込みで147,820円でした。

Honeymoon Bay, Similan Islands Thailand
クルーズはいつものediveを利用しました。4泊5日13本込みでクルーズ代は現地払いで29,000バーツ、国立公園入園料が1,600バーツ、プーケット空港とカオラックのタプラム港の往復の交通費が1,400バーツでした。



ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)


拍手[0回]


2010/06/17 22:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2010年5月シミラン諸島(タイ)

| HOME |
忍者ブログ[PR]