忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/24 11:05 |
アイスクリームでのスキューバダイビング
サイパンはビーチダイブも良いですが、ボートダイブでは大物も狙えますよ。特に11月からはマダラトビエイの群れが狙えます。二日目はボートで大物にチャレンジです。1本目はガラパンから南下して「アイスクリーム」で潜りました。

エントリーしてボトムでこの日のガイドのまゆみさんを待ってたら、いきなり狙いのマダラトビエイがペアで登場。幸先が良すぎです。

しかも隠れ根を少し進んだら今度はなんと9枚のマダラトビエイの群れがやってきました。

School of Spotted Eagle Ray, Saipan

透明度: 20m
水温: 29度

二日目2本目「B29」に続く

サイパン・ダイビングのアルバム

2007年11月サイパンでのスキューバダイビング




拍手[0回]

PR

2007/12/21 23:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | サイパンでのスキューバダイビング
ラウラウビーチでのスキューバダイビング
サイパンでの記念すべき初ダイブは「ラウラウビーチ」でビーチダイブでした。この日は海況も悪くオブジャンビーチ、グロットに行けず2本目も「ラウラウビーチ」となりました。ラウラウビーチはサイパン島の東、ワンダーシーのあるガラパンからは車で20分くらいでいけます。ですが、大通りからビーチまでの道は舗装されていないものすごい山道で結構着くまでに疲れます。

エントリーしてすぐの濁々のところにものすごい数のマアジが群れてました。半端じゃない数の群れでした。マアジもこれだけ群れていると楽しめますね。

全体的に魚影はそれほど濃くないものの魚の種類はそこそこいます。クマノミの仲間は3種類見ました。ダスキーアネモネフィッシュ、オレンジフィンアネモネフィッシュ、ハナビラクマノミ。

Orangefin Anemonefish in Saipan

チョウチョウウオも数は多くないものの種類は結構見ました。セグロチョウチョウウオ、チョウハン、ミスジチョウチョウウオなどなど。

ベタですが、タイマイも見ました。

この日のガイドはワンダーシーのサイさん。のんびりのガイドしてもらいまいた。エキジット付近のガレ場ではタコを捕まえて見せてくれました。って言うかこの日はあまり「見せる魚」いなかったようですね。モンツキカエルウオやヘルフリッジは見れませんでした。

透明度: 20m
水温: 29度

二日目1本目「アイスクリーム」に続く

サイパン・ダイビングのアルバム

2007年11月サイパンでのスキューバダイビング




拍手[0回]


2007/12/05 01:09 | Comments(0) | TrackBack(0) | サイパンでのスキューバダイビング
サイパンでのスキューバダイビング
11月の連休にサイパンへダイビングに行ってきました。ミクロネシアでのダイビングは初めて。今回はサイパンで日本人スタッフが一番多いらしい?「ワンダーシー」で潜りました。

School of Spotted Eagle Ray, Saipan

2日間で4本潜りました。
初日1本目  ラウラウビーチ
初日2本目  ラウラウビーチ
2日目1本目 アイスクリーム
2日目2本目 B29

Dusky Anemonefish

サイパンの海は驚くほど透明度が高いです。どこのポイントでも水が真っ青です。その上タイのシミランやタオ島では見たことのない魚もいっぱい。ダスキーアネモネフィッシュなどミクロネシア固有種などもきれいです。

ただ魚影が…。やっぱ透明度が良すぎると魚の数が少ないです。シミランの魚影になれちゃうとサイパンの魚影はちょっと物足りなかったです。

次回からはダイブポイントの詳細をアップします。




拍手[0回]


2007/12/03 02:30 | Comments(0) | TrackBack(0) | サイパンでのスキューバダイビング

| HOME |
忍者ブログ[PR]