忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/24 05:02 |
2007年9月沖縄・慶良間諸島でのスキューバダイビング
9月の連休に4泊5日で初沖縄ダイビングに行ってきました。一緒に潜ったガイドはシミランのダイブクルーズでお世話になっているediveガイドのアキさん。今年から沖縄でダイブショップ「サワディダイブ」を立ち上げました。マニアックなリクエストにも答えてくれる頼りになるダイブショップで、少人数制なので初心者でも安心ですよ。

Raccoon Butterflyfish at Kerama

2日間で6本潜りました。
初日1本目  座間味島 唐馬No.1
初日2本目  渡嘉敷島 野崎
初日3本目  自津留島 先端
2日目1本目 渡嘉敷島 カミグー
2日目2本目 座間味島 唐馬No.2
2日目3本目 座間味島 男岩

Tomato Clownfish in Okinawa

沖縄の海はシミランやタオ島で見たこともない魚でいっぱいでした。アザハタ、カスミチョウチョウウオなど。沖縄では珍しくないのですが、ハマクマノミ(写真上)が個人的には気に入りました。オレンジ色の鮮やかな若魚や赤や黒っぽい濃い体色の成魚など色んな固体が見れました。写真が撮りやすいってのもハマクマノミを気に入っている理由の1つです。

次回はダイブポイントの詳細をアップします。


拍手[0回]

PR



2007/10/16 03:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | 沖縄・慶良間諸島でのスキューバダイビング

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<座間味島「唐馬No.2」でのスキューバダイビング | HOME | テングカワハギ>>
忍者ブログ[PR]