忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/10/24 10:52 |
シミラン#7 イーストオブエデンでのスキューバダイビング
シミランクルーズ初日2本目はシミランのイーストオブエデン。ザ・ウォールの別名通り30m以上落ちるドロップオフのポイント。大小あるサンゴの根がきれいです。

Jewel Fairy Basslet (Male)ガイドの東さんにお願いして深場のアケボノハゼを見に行きました。ドロップオフのボトムの砂地に大小2固体のアケボノハゼ発見。シミランのアケボノハゼは上半身の黄色が日本の固体より濃くて鮮やかです。幸先の良いスタートです。

色鮮やかなキンギョハナダイもここのサンゴを背景にすると鮮やかさが増すようです。

アニタズリーフ同様、透明度良かったです。次のボン島、タチャイ島の透明度にも期待が持てます。

透明度:20m
水温:28度



拍手[0回]

PR



2007/04/18 02:54 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2007年4月シミラン諸島(タイ)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ボン島ウェストリッジでのスキューバダイビング | HOME | シミラン#5 アニタズリーフでのスキューバダイビング>>
忍者ブログ[PR]