忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2018/08/19 22:06 |
リチェリューロックでのスキューバダイビング
シミラン大物クルーズ2日目4本目、3日目2本目~4本目はリチェリューロック。ここも狙いはジンベイザメ一本。のはずだったのですが、マクロも充実してました。

Harlequin Shrimp まずはフリソデエビ、ヒトデを主食とするロマンティックな柄のエビです。背中のハートマークの模様がかわいいです。

Ornate Ghost Pipefish at Similan Islands

続いてニシキフウライウオ。白に黄色と赤色の模様が入ったきれいな体色に独特の体系が超可愛いです。

午後遅くのダイビングではアジ系の大型魚が小魚の群れに飛び込んでくる捕食行動が見られます。そのたびに小魚の群れが瞬時に移動、見ていて飽きない光景です。

さて期待のジンベイの結果は・・・・

School of Bluefin Trevally透明度もそこそこアジ系の群れもすごくて、ギンガメアジの大群の後ろからす~っと現れてもおかしくない雰囲気ばりばりだったのです。が・・・ついにジンベイザメ現れずでした。バンカーも鳴らず残念、次回のシミランクルーズに期待です。

透明度:15m
水温:27度~29度


ソニアではダイビング器材をお求め安い価格で提供しています。

ダイビング専門店ファインド

ダイビングの総合ショップmic21(エムアイシー21)



拍手[0回]

PR



2007/03/28 03:02 | Comments(0) | TrackBack(0) | 2007年2月タイ・シミラン諸島でのダイビングクルーズ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ボン島ウェストリッジでのシュノーケリング | HOME | トリンラ島トリンラリーフでのスキューバダイビング>>
忍者ブログ[PR]